株式会社フッカクロームは表面処理、硬質クロームめっき、金属加工等を承っております。
HOME 会社概要 事業紹介 設備概要 製品情報 採用情報 お問合せ
設備概要
株式会社フッカクロームが扱っている設備の内容をご紹介します。
フッカクローム設備一覧
■めっき設備
受電設備 1,500KW
直流電源 90,000A
めっき槽 15槽
めっき液量 125,000 リットル


■検査設備
電磁膜厚計 7台、表面粗さ測定器 3台、光沢計 2台、ロールキャリパー 1台、電気マイクロメーター 1台、
微小硬度計 1台、顕微鏡 9台、板厚計(超音波) 1台、マイクロメーター Ф0〜Ф1000、精密測定定盤 2台、
水質分析器 1台、PH計 2台


■その他関連設備
予備貯槽
バフ研磨機
水バフ研磨機
バーチカル研磨機
(円筒鏡面)
フレキシブル研磨機
液体ホーニングマシーン
小型旋盤
クレーン7.5t他
空調付検査室
スポット溶接機
ピンホール処理機
研究開発室設備
2槽
5台(Ф40〜Ф1200×10M)
1台(Ф40〜Ф650×6000)
3台(Ф40〜Ф650×6000)

2台
1台
1台
22基
2室
1台
2台
(各種めっき)
事業紹介
工業用機能めっきの代表的なものに工業用クロムめっき(硬質クロム)があります。多くの機械的特性を持っています。
我が社はその中でもクロムの多能化に挑戦している企業です。
フッカクローム事業内容
■その1
現在は、ユーザーニーズ多様化により、平成8年度、創造促進法の認定を受け、省エネ型クロムめっき装置を開発し、大型ロール1mФ×10mの各種ロール上へ通常厚さのめっきから100ミクロン以上も含めた厚付めっきが可能で、その品質精度は全くの均一であります。(特許出願中)
■その2
自動車等のレザー、建材用プリントロール等への完全艶消し黒色クロムめっきの開発を行い、実用化は当社独自の分
野であります。
■その3
各種金型、機械部品肉盛加工も可能です。(例ステンレス羽根、風力発電機用として3mmの経験があります。)
■その4
超鏡面加工技術を持ち、鉄、アルミ、ステンレス上へのクロムめっき鏡面ロール等を加工しています。
■その5
FCD等鋳物材への直接厚付クロムめっきも可能です。
■その6
ユーザー、メーカーのご要望により、ネットシェイプクロムめっき1000/5m以内を開発しました。
■その7
その他ロール製作、サンドブラスト加工等関連技術の開発や新分野技術の開発も行っています。その目標は小さな
巨人をめざしています。
 
 

 

Copyright c 2006 FUKKA CHROME Co.,Ltd. All Rights Reserved.